ID : Pass : 新規登録

ADORE Online
Google AdSence

広告

 

トップ  >  クラブ紹介  >  運営方針
運営方針

アドレクリケットクラブのコンセプトとして、「プレイヤー、一般団員が交流できるクラブを目指す」を掲げております。コンセプトを実現する方針として、以下の3つを柱としております。

1.プレーヤー環境の充実
2.非プレーヤーがクリケットに触れられる環境を作る
3.プレーヤー・非プレーヤーの交流できる環境を作る

1.プレーヤー環境の充実について
アドレクリケットクラブは、JCA公認大会への継続的な出場を目指し、そのための仕組みを作り上げていきます。近年、J2Cへの大会不参加や試合への不戦敗など、長年積み上げてきた国内クリケット環境が縮小されているケースが見られるようになってきております。

JCA所属クラブとして、国内クリケット環境を盛り上げていくために、JCA公認大会への参加、および、不戦敗などのマナー違反を起こさないようなクラブ体質を作り上げていくことを目指します。

2.非プレーヤーがクリケットに触れられる環境を作る
今まではクリケットをプレーしたい=JCA公認大会への参加。というのが基本でした。しかし、その一方でJCA公認大会のレベルは年々上昇しており、日ごろ練習をする時間が取れない人、久々にクリケットをやりたい人。にとっては、JCA公認大会はレベルの高い試合となっており、気軽に参加できなくなっている現状があると考えています。

そのような中でアドレクリケットクラブでは、非プレーヤー(一般団員、および、団員の家族など)がクリケットに触れられる環境を作り上げ、クリケット愛好家の増加を目指します。

3.プレーヤー・非プレーヤーの交流できる環境をつくる
クラブ設立から10年が過ぎ、学生時代の仲間だけでなく、幅広い世代がアドレクリケットクラブには所属しております。そのような中で、プレーヤを引退したメンバーや現役若手プレーヤ、また、その家族などアドレクラブ員を取り巻く人たちのコミュニティは、日々広がっています。

現状でも、忘年会などのイベントを通して交流の場を設けておりましたが、さらにこの方向性を強化し、プレーヤ・非プレーヤ・そして、その家族の交流を促進するイベントを企画していきます。
前
クラブ紹介
カテゴリートップ
クラブ紹介
次
会員種別